レポートの最近のブログ記事

宮崎放送 MRTの番組、わけもん!GTにポイで出演させていただきました! 19日に出演予定の青島パームビーチフェスタ、担当の青山さんのご紹介で9日放映の「真夏の歌祭りin青島パームビーチホテル」で他の宮崎県出身のアーティストの皆様と共演させていただきました。  

南国宮崎らしい、ハワイアンの華やかな女性フラダンサーの皆さん、かわいい3歳のシンガーゆめちゃん、そして素晴らしい歌声の井手綾香さん。

皆さんの素晴らしいパフォーマンスにとてもよい刺激をもらいました。有難うございました☆

特に井手綾香さんの歌声はとても澄んでいて、力強くて、浄化されました。
近い距離で聴く歌歌いの人の声は本当に素晴らしい、音楽って素晴らしいと思いました。

全国的に活躍されているので機会があれば是非足を運んでみて下さい!

ブログ:いでのでは手です

↑同じことをイデビアン・クルーの井手さんが言ってたのを思い出しました。

さて、自分のことを反省。
今回初めてテレビでしっかりソロパフォーマンスをしました。
記念すべき初ポイオンエアー。
以前途中下車ぶらり旅でもポイをしたことはありますがエンドクレジットで遠くから流れるような映像だったので、本格的なパフォーマンスは今回初。

1分半に凝縮したパフォーマンスは見せ所満載で、曲そのものが最高にかっこよかったので結構よかったのではと思いました。
宮崎で20万人近くが見ている番組ということなのでポイの認知度が高まったのでは?と期待しています。

後から録画を見たところ、うん結構よかったので安心しました!
残念ながら一番の盛り上がりどころで画面がオーディエンス側に切り替わったけど、それはそれで生の反応が伝わってよかった・・・のかな?

あと、汗かきまくりのままインタビューは見苦しかった。

「誰かタオル渡してあげて!」

っていいたくなるくらい照明で汗が輝いてました(笑)

そして生放送で数十秒の短い言葉でまとめて魅力を伝えたり、感想を伝えるのは難しいなぁということを体験できてよかったです。

番組終了間際に綺麗な花火が打ち上げられ、まさか自分にマイクが振られるとは思わずあせりました。

「どうですか?海外にいろいろ行かれていらっしゃいますが、やはり日本の花火は違いますか?Yutaさん?」

といわれ、海外で見たいろいろな花火体験、ゴールデンゲートブリッジのアニバーサリー花火を見に行って駐車場がなくて結局ちょっとしか見えなかったことや、キエフについたとき偶然近くで大きな花火が始まったなんだか感動的な花火や、いろいろを思い出しながら頭のなかで計算して、

「やはり日本の花火が一番ですねぇ~」

という答えを出せてよかった(笑

その後打ち上げでは皆さんといろいろお話をさせていただき、魚眼&フラッシュのパワーを発揮し、コンタクトジャグリングで盛り上がりました。

パームビーチホテル、この夏はたくさんお世話になりそうです。

宮崎にポイを広めるべく夏ポイを満喫しようと思います☆

 

ということで僕のポイ活動をメインにしたウェブサイト作りました。
シンプルな構造ですが是非見て下さいね。

Yutapoi.com

今回のアルバム

  人生初の石川!   わらんちゅに行ってきました。   今回はOkotanpe Tomo Chuge Yuta の4名チーム。 このメンバーでショーを作るも初でした!

わらんちゅ会場は気持の良い広場。

ポイワークショップにもたくさん人が集まってくれて良かった!
 
480611_3060785138642_584345863_n.jpg
写真はワークショップ開催直後(photo by ちゅげ)
 
今回は大長編1時間のショー。
オリンピック、甲子園、メジャーリーグまでもを織り交ぜたショーを短期間でつくり、反省点は多多多々ありますが楽しんでもらえたとの声もたくさんもらえたのでよかったです。
 
自分はダブルスタッフ、コンタクト、ポイソロ、ポイ群舞、選手宣誓で出演しました。
ポイソロではサスペンダーがずり落ちてポイに絡まるという見苦しい事故が発生し、大反省。
なで肩なのでサスペンダーして激しく踊るとだめなことが分りました。。。
 
スタッフはTomoとのDuo。短いショーにいろいろな動きをつめてなかなか面白いものを作れました。
もう少しルーティンがそろえてスパイスを足せば結構見ごたえあるかもなぁと思います。
 
ポイ群舞はおこたんぺと共同で振り付け。少し曲の構成がポイで扱うには難しかったけど良い流れができました。
そういえば3人以上のポイパフォーマンスの振り付け作るのも初だったかもしれません。
 
 
またおこたんぺと共演ということでマグネティックバトンのルーティンを期待していたとの声を後から聞き、構成から省くべきではなかったなぁと反省。
次回はパワーアップしたものを入れようと思います。
 
ショーの後はFlowlight を使って軌道がよく見える状態でワークショップを開催しました。
が、いつの間にかLEDをきれいに撮るためのカメラワークショップになり、そっちも大盛況。
石川でポイもポイカメラマンも増えてくれたら嬉しいです。
 
その後バーンアウト大会が始まりました。僕は撮影。
 
これもまだまだ研究する必要有。
火を綺麗に写しつつ演者も綺麗に写す。フラッシュはうまくいかなかったけど設定が合えばいけるのかな?やっぱり照明がいるのかな?
など課題は多い。
Firecampでは周りに火を焚きましょう。
 
 
その後新フラッシュのマルチ発光を使った撮影会をしたのですがちゅげさんのカメラを使っていたのでデータ回収しわすれました。
上記写真はまだポイ持っていましたが最終的にポイ全く持たずにさつえいしましt
 
その後、フリータイムが始まり、良いタイミングでFirePoiを回しました。
このときのパフォーマンスはかなり良かった。残念ながら本番よりもかなり良かったと思う・・・。
本番はいろいろな悪条件が重なったけど、大部分は入念に準備すれば回避できたことだったので準備不足が原因。
次回に生かします。
 
石川のポイは人口も多く、レベルもかなり高くてとても驚きました。
前回のハンググライダーに続きここではスノーボーダーの皆さんがポイで10名以上のチームを作っていてほとんど女子という華やかさ。
こっちは全員汗だくの男4人。。。

皆さんがやっているショーを来年は見たいなぁと思いました。パートナーポイが入ったら楽しそうだなぁ。
そのためにオンラインレッスンのパートナーポイを充実させよう。
 
翌日は金沢のすしを満喫し、帰りました。
凄くおいしかった!夢に出てきそうです。
 
主催のちぇけ君、トモ君、スタッフの皆さん、有難うございました!
また次回も楽しみにしています☆

大学の同級生でハンググライダーをやっている鈴木由路くんが主催のイベント、ここで夜ポイのショーをしてほしいという依頼があり、 「体験フライトをプレゼントするよ」 そんな魅力的な言葉を聞かされ、井の頭ポイに新幹線で乗り込む強行スケジュールを組んで、山形は南陽市まで行ってきました。


金曜の夜に埼玉在住のポイするパラグライダー、殿塚さんの車で遊び場GREENのひろみちゃんと3人で向かいました。
殿塚さんは以前井の頭ポイにも来てくださったことがあり、スカイスポーツのコミュニティーにポイを広める空飛ぶポイスピナー。
ひろみちゃんは体験フライトの話に飛びついて急遽参加することになったパックンママ。
殿塚さんにiPadで様々な動画を見せてもらい、これまで以上に空を飛ぶことへの期待感がたかまりました。

ポイももっともっと一般向けに魅力的なPVを作らなくては、そう思います。誰か一緒にやりませんか?

翌日、早朝からフライヤー(と読んでいた気がする)の皆さんはフライトの準備、僕は7番目の体験フライトの整理券をもらいました。

天気は最高に気持ち言い快晴!

だったのですが、風向きが良くないらしく誰も飛び立たないままみんな待ち状態。

その間にカメラで遊んでいました。

ここでも最近かったフラッシュが大活躍

う~ん、楽しい!もっとフラッシュを勉強したい!

しばらくカメラであそんだりポイをしたり、していましたが結局誰も飛べず、体験フライトはできませんでした・・空を飛ぶアクティビティーは雨だとだめだし、晴れていても風向き次第で飛ぶことが出来ないという難しさをしることができました。

途中何度かハンググライダーの方はデモンストレーションで飛ぶ姿を披露してくれました。

気持ちよさそう!

飛べずに残念ではありましたが、 昼間ポイのワークショップと夜のショーとアンコールとアンコールアンコールと夜のポイワークショップをやってきました。

あんなに何度もアンコールを言われたのは初めてだった気がします。喜んでもらえたし、 夜は昼にもましてポイだらけになっていたので良かったです。

スカイスポーツ、風待ちの時間が長いからポイがちょうど手ごろな遊び&左右のバランスとる練習に最適とのことです!これからハング、パラの皆さんの間でポイが広がっていくのが楽しみです。


ポイが自分の知らないいろんなコミュニティーに広がっていることを知り、またポイの可能性を感じることが出来ました。

主催のゆーじ&ショージくん、パラグライダーの魅力を教えてもらいつつ山形までのせて行ってくれて美味しいから味噌ラーメンと温泉を案内してくれた殿さん、ホリデーできてたのに販売手伝ってくれてしかもジャンプしまくってくれたひろみちゃん、そして遊んでくれた皆さんありがとうございました~!

関連サイト ハンググライダーの魅力を伝えたい

今年で3回目のへそレボリューションに行ってきました。 ちゅげたんぺ。Komeiと、4人で前日夜出発。 おこたんぺは諸事情があって運転できず、 Komei君もDJ担当だったのでちゅげ&yutaで二人で8時間運転し、 燃え尽きた状態でへそに到着しました。(苦笑

Komei 君以外は3回目の登場だったので、何か新しいことをしたいと思いつつ、
諸事情があってへそのある週の月曜まで身動きとれず、一週間でもがいて準備しました。

人間やればできる、そう思った一週間でした。。

おこたんぺとのコラボは6時間で完成。
自分のソロも4日で作ったけど、
どちらも自分でも見れるレベルの合格点になったので良かった!

ポイは新しいポイの回し方ができるようになってきたのでもっと練習して、

より自由な表現を目指したい。
久しぶりにわくわくしてきました。

みんなパフォーマンスのレベルが上がっていて日々の練習の積み重ねは大事だなぁと思いました。
そしてKomei は世界のKomei。
いつ見ても面白いのは気持ちの良い音楽とともに踊り、道具を面白く扱うことを同時にやっているから。
自分のパフォーマンスの中で「ここ微妙だな」、と思うところは大体音楽を置いてけぼりにしてたり、音を体で表現できていないときだと思う。


翌日におこたんぺとコーメイ君のワークショップにつきあってPanicrewの笠原さんのスタジオに行き、
笠原さんのダンスの圧倒的なスキル、ジャグリングへのアツい情熱によるコンタクトジャグリング暦に見合わない異常なレベルのスキルを目の当たりにし物凄く良い刺激を頂きました。
ああ踊れるようになりたい!

ポイコミュニティーオンラインレッスンのダンスの項目を充実させようと思います。

へそレボ運営の皆さん有難うございました!
次回も楽しみにしています!特に瞬感芸!


へ~そ!

2010年に発生した口蹄疫の復興イベントとして昨年夏、初めて地元の農協や商工会など、各青年団が終結して開催された「焼肉スタジアム」。 そのときに農協で働いている、小林高校の野球部の先輩、竹中さんからパフォーマンスの依頼が来て王子原球状でファイアーポイパフォーマンスを行いました。 今年も同
Date Title コメント
2011年11月 8日 23:00
鹿屋市国際交流協会創立15周年を記念 われら地球人 We are the World
地元のえびの市から鹿屋までは来るまで2時間~2時間半。 朝出発するとかなり早い時間になるので、ネイサンが前日宿泊できるように手配してくれました。 宿
0
2010年9月28日 00:57
炎ファイアーフェスティバル
奥多摩で開催されたファイアーフェスティバルに行ってきました! 今年はJFFがお休み、その代わりノリ&おこたんぺ主催の炎ファイアーフェスティバルが開催されました。
0
2010年9月 7日 19:15
Access to EN FIRE FESTIVAL
Address Tamagawa camp village kosugamura2202, KITATURUGUN ,YAMANASHI http://www
0
2010年7月23日 06:25
曲決定
たった1日だったけどすごく長く感じた曲のない練習。 やっと決まって軌道に乗り始めました。 方向が定まるまではお互いにモヤモヤしてたけどピッ視
0
2010年7月21日 06:22
やりなおし
Thomas とのパフォーマンス作り。ちょうど1ポイルーティンが完成し、全体の3分の1ほど出来上がったところで他のパフォーマーと曲がかぶっていることが判明。曲探
0
2010年7月20日 04:44
森と湖の国
フィンランドは今とても日が長いです。10時を過ぎてようやく日が沈み、11時になってようやく薄暗くなります。12時を回ってようやく夜らしくなります。 近所にとても
0
2010年7月18日 16:06
EURO Tour2010
Finland EJC, Poland FROG, Ukraine FDC, 3つのイベントに参加する、1ヶ月近くのヨーロッパ滞在日記を少しずつアップしていきま
0
2010年6月13日 00:30
Fire Drums 2010
一ヶ月が過ぎましたが、ファイアードラムスレポートをついに書きます! 2010年ファイアードラムスは天候に恵まれ、過去最高のファイアードラムスでした。 美しいレッ
0
2009年9月25日 16:44
JFF 2009 Openstage Jonasun
  今年も盛りだくさんだったJFF! 今回はメインの実行委員をはずれて、パフォーマンスメインでJFFに参加しました。やっぱりパフォーマンスすると楽しい
0
2009年8月 6日 00:35
喜界島1日目
朝5時前に起きると既に大部分の人が起きてデッキに出ていた。 すんだそらに綺麗な朝焼けのグラデーションと、月と一等星だけが浮かんでいてとても綺麗だった。 ※日
0
2009年8月 4日 00:48
喜界島0日目
7月16日鹿児島出発日 えびのを出発し、明香とえびの高原~霧島温泉郷を観光しながら鹿児島へ。 前日に電話したことがきっかけで出航時刻と集合時刻を勘違いして飛行機
0
2008年10月19日 14:58
JFF2008 ビデオ
ドイツのポイドキュメンタリー製作監督のMAXがJFF2008のビデオを作ってくれました!
0
2008年9月20日 11:00
JFF2008
どうもありがとうございました!! たくさんの笑顔に囲まれ、みんなの感想を聞いていくうちに、 今年のビジョンはイベントに反映されていて、 無意識に参加者の間に広
0
2008年5月 6日 01:38
FIREDRUMS 2008 ROCKES!
Firedrums 2008 夢のような4日間でした。 Redwoodに囲まれたSunta Cruzのキャンプ場で行われた、アメリカ中のファイヤーダンサーが集ま
0
2008年4月21日 07:48
Fire Drums 2008
  Fire Drums 2008!! 4月22日からアメリカに遠征! 招待をされたイベントはFireDrums 2008 in USA サンフランシ
0
2007年9月18日 23:54
CH3 JFF2007
0
2007年7月26日 23:55
Japan Fire Festival
今年9月に行われるジャパンファイヤーフェスティバル。 まだ、目指すもの、共有すべき意識の問題がいろいろ歩きがします。 どんなそしきで誰がやっているか、というのを
0
1
poiclock app

Google Translate

About Yuta

  • Yuta
  • 宮崎県えびの生まれ
  • 1982/4/16

2003年オーストラリアでポイと出会って以来ポイの道を突き進むポイスピナー。国内外でポイパフォーマンス活動、普及活動を続けています。

>詳しくはこちらをクリック!

最近のコメント