Home > Yuta's Poiblog > 日記 > Marvin + Flowtoys = Awesome !

Marvin + Flowtoys = Awesome !

春、Flowspaceに行ったときに撮った映像、僕がアメリカに行く際のスポンサーをしてくれたFlowtoysへの御礼にMarvinのビデオとYuta & Thomasのビデオを作る約束をしました。

Mavin はグロスティッキングがめちゃくちゃうまい人で、しかもポイも絶品。要するに、すごい人です。

Prisnaからは、

「年内であればいつでもいいよ」

といわれていたのですが、年末が近づきあせっていました。
やらなくてはと思いつつイベントは続いて、なかなかまとまった時間がとれず、そして新しく面白いアイデアは別途進行したりで・・

そしてついに「Flowtoyの新しい商品が来月出るから、その前に映像を作ってほしいな~。」

との催促がPrisnaとSeanから着ました!

これはもうやるしかない!!

と、思って取り掛かってから3週間ほど、集中してやれば3日で終わるのに数日おきに1時間とかしかできないからまた長引きました。

ともかく、そんなこんなでMarvin + Flowtoy = Awsome ビデオ完成しました★

Marvinのグロースティッキングは素晴らしい!

だけどYuta Thomas の(昔の)動画をと比べるとソロは寂しい。。。
そこでエフェクトを多用して派手にしよう!

と思ったのが失敗か成功か、ものすごく凝りはじめてもう時間がかかる、かかる。

映像編集する人は分かるかもしれませんが、エフェクトをかけて、その結果を確認するのに一時ファイルを出力しなきゃいけません。
その作業が数十秒から数分だったり、待って無きゃいけないのがもどかしいのです。

何度グラフィックボードを購入しようかと思ったことか。

多分時間がかかった原因のひとつにFull HDでデータを残したことがあると思います。
Seanが希望していたのでFull HDで撮影したのですが、どんだけいいマシーンでもやっぱりまだ重く感じます。再生ならいいけど、編集となると重い。

やっぱり設定は 1280 x 720 60Pが一番です。

今回の撮影は X5 + X4 1920 x 1080 30Pで行いました。
X5のバリアングル液晶は便利です!
X4はMagic Lanternを入れておいてゼブラパターンを見て色飛びのチェックができるのが良いところですが、ノートPCをスペックアップしCore i7のVaio Sがある今となっては、PC直結で映像を確認できるのでMagic Lanternの恩恵は少ないかもしれません。

マニアックな話になりましたが、そのくらい映像方面にも知識がついてきたということですね・・・

Prisnaたちはとっても喜んでくれて、この先映像を作るときにまたお願いしたいといってくれてました。

うれしいけど、まだやるべき編集は結構あって、特にDVDがやばい!何年眠り続けていることか・・・!

Yuta Thomas を完成させ、Ninja PoiとXtream Poiの映像も完成させ、DVDを完成させ、そのあとYuta vs Yutaの映像パフォーマンスを作りたい。
う~んやっぱりビデオカードを買って時間を節約しようかな。

今回用いた機材たち

clubpoi

Flowpoi Trio and Duo だったと思う。。
Flowtoys

crystal poi

Chrystal Poi
Flowtoys / Home of Poi

flowlight

Flowlight
Flowtoys / Home of Poi

購入を検討したビデオカード Mercury Engine 使用可

記事を書くのに使用している機材たち

ソニーストア

KissX4 Slikミニ三脚

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://poicommunity.com/mt5/mt-tb.cgi/6488

poiclock app

Google Translate

About Yuta

  • Yuta
  • 宮崎県えびの生まれ
  • 1982/4/16

2003年オーストラリアでポイと出会って以来ポイの道を突き進むポイスピナー。国内外でポイパフォーマンス活動、普及活動を続けています。

>詳しくはこちらをクリック!

最近のコメント